無印ガパオまずい美味しい・辛い?レトルト口コミ・カロリーや原材料・ご飯にかける!

無印・ガパオ・まずい・美味しい・辛い・レトルト・口コミ・カロリー・原材料・ご飯にかける 無印・カルディ・カルディ

 

無印で売っているガパオはレトルトなので、ご飯にかけるだけと簡単。

簡単に食べられるのは嬉しいですよね。

美味しいと評判で人気がある商品。

本格的な味でちょっとした贅沢になります。

お昼ご飯に食べている声も多かったです!

無印ガパオの原材料や食べ方、レトルトを食べた口コミを紹介します!

 

無印良品ガパオ(レトルト)の特徴

無印良品ガパオ(レトルト)の特徴

無印良品ガパオは人気!

鶏ひき肉とたけのこを炒めて、バジルと一緒に魚醤やオイスターソースで甘辛い味に仕上げているガパオ。

タイの屋台料理がお手本となっています!

 

150g入り(1人前)

 

無印ガパオのカロリーと栄養成分表示

無印ガパオのカロリーと栄養成分表示

無印ガパオのカロリーは1袋150gあたり292kcal。

 

栄養成分表示(1袋150gあたり)

  • エネルギー292kcal
  • たんぱく質21.2g
  • 脂質18.5g
  • 炭水化物10.4g
  • 食塩相当量2.5g

 

無印ガパオの原材料

 

無印ガパオの原材料

鶏肉(ブラジル、国産)、野菜(グリーンベルペッパー、レッドベルペッパー、たまねぎ)、たけのこ水煮、植物油脂(大豆油、香味食用油)、粒状植物性たん白、魚醤(魚介類)、ガーリック、でん粉、酵母エキス、チキンエキス、オイスターソース、加工黒糖、ブラックソイソース、香辛料、中国醤油、バジルペースト、食塩/増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、(一部に小麦・大豆・鶏肉・魚醤(魚介類)を含む)

 

無印ガパオの食べ方・作り方

 

お湯であたためる場合

袋の封を切らずにそのまま沸騰したお湯の中に入れて、4~5分温め温かいごはん150g(お茶碗に1杯分)かけて食べてください。

 

電子レンジであたためる場合

袋の封を切り深めの耐熱容器にうつし、ラップをかけて加熱してください。

加熱時間は500Wの場合で約2分です!

ごはんにかけて加熱の場合は500Wで約3分温めてくださいね!

 

無印ガパオまずい美味しい・辛い?レトルトの感想と口コミ

無印ガパオまずい美味しい・辛い?レトルトの感想と口コミ

本格的で美味しい味のガパオ。

評判もよく、人気です!

お昼ご飯に食べている声も多いですね。

 

ちょっと贅沢なランチ気分に♪

辛さについてはそれほど辛くないので食べやすいですね。

子供も食べていましたが、辛さについては話していなかったので、ちょっと辛い程度かと思います。

無印ガパオ

ご飯にかけるだけで簡単に食べられるのも嬉しいです。

 

中にはしょっぱいとの声もありましたが、濃い味でご飯が進みました。

美味しいと評判の無印ガパオ、気になる方はぜひ食べてみてください。

 

無印ガパオまずい美味しい・辛い?レトルト口コミ・カロリーや原材料・ご飯にかける!まとめ

 

無印ガパオまずい美味しい・辛い?レトルト口コミ・カロリーや原材料・ご飯にかける!について紹介しました。

レトルトなのでご飯にかけて食べるだけ。

簡単に食べられるのでラクラクです。

美味しいのでぜひ食べてみてくださいね!